2009年04月04日

ワンちゃんの手作りご飯教室のお知らせ

96BC8FCC96A290DD92E8-1-1.jpg

興味がある方は是非ご参加下さいかわいい

ニックネーム ひな at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

ちゃた君コレクション

ちゃ太郎を応援して下さっているみなさん、いつもありがとうございます ぴかぴか(新しい)
トレーナーさんにお会いして来ました!


ちゃ太郎引き出した際に会ったときよりも元気元気、ちょっとふっくらして安心しました
私のことはしっかり覚えていてくれて、尻尾フ〜リフリ、体スリスリして喜んでくれました。

ところで、後ろ足のふらつきはまるでありませんでした。やはり栄養失調だったようです

ちゃたくん情報もまとめながら、また写真をアップしていきます♪
元気で可愛いちゃ太郎のちゃたコレ、見て下さい☆


DSCN7471.jpg


DSCN7447.jpg

DSCN7380.jpg
ニックネーム ひな at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

健康検査と記事掲載

今日、ちゃ太郎とトレーナーさんとお会いして来ました 顔(笑)
写真がかなりあるので、整理したらアップします☆


かわいいちゃ太郎ですが、フィラリア検査ととなかなか肉が付かないので検便の検査をして頂いたのですが、両方ともOKぴかぴか(新しい)のい健康状態でした!


かわいいお世話になりました愛護団体様、ドッグシェルター様のホームページにちゃ太郎を掲載させて頂きました。
どうか赤い糸が飼い主さんへと繋がりますように

http://dogshelter.jp/bbs/
ニックネーム ひな at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

ちゃ太郎の様子と いのちのこと

トレーナーさんに聞いたちゃ太郎の様子をお伝えします


犬(笑)ちゃたのお留守番

お留守番は、ハウスで留守番は長時間できます。留守番中の吠えもありません。
まだコマンドでハウスに入ることはできませんが入ってしまえばかなりの時間静かにしていられます。


犬(笑)吠えの様子

現在問題になるようなひどい吠えはありません。
ご飯の支度時、散歩の準備中など期待している時の他は、よその犬とのすれ違い時、猫に向かってなど状況によって吠えがありますが、問題になって飼えないレベルのものではありません。





一緒に生活をして下さっているトレーナーさんのお話を聞いて、ちゃ太郎はすごく おりこうさんにしているように感じます。

ちゃ太郎はセンターに行ってしまって、ほんの僅かなすれ違いで見送らなければならない命になっていたかも知れません。

血統書のワンちゃんや小型犬の子はセンターでも比較的救われるようですが、ちゃ太郎のように大きく、しかも雑種のワンちゃんは救えないケースの方が多いようです。

こうしてトレーナーさんのお話を聞いていると、ちゃ太郎は本当にいい子で、普通のワンちゃんで、どうしてそんなかわいい子がいなくなったかも知れない状況にあったかと思うと胸が痛くなります。

救えなかった子達もきっっとみんないい子だったはず。。。。


私はこうしてちゃ太郎の里親さんを探すことで精一杯です。
どうしてこんな、センターでなくなる命も、それをしなくてはいけない職員の方も辛い連鎖が起きているのか

繰り返しお伝えしていますが、可愛い家族と最後まで一緒にいてあげて下さい

お願いします


ニックネーム ひな at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ちゃ太郎の様子

ちゃ太郎近況報告です

トレーナーーさんに幾つかお聞きしました

かわいいオモチャ遊びの様子
ボールやピーピーおもちゃは自分で放り投げたり噛み噛みして遊びますが、おやつ・おもちゃは他の犬など強い刺激のある場面では興味がそがれてしまうようです。
好きなボールやかじるおやつは、くわえこんだ時に手を出すと守る姿勢が見られるので注意が必要です。

かわいいブラッシングや普段のお手入れの様子

体を触られ慣れていないのか足拭きやブラッシングは苦手なようです。
日本犬が入っているだけに特に足先やお尻周りを触られると嫌がります。パクパクしますが実際に噛みはしません。
ニックネーム ひな at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

ちゃ太郎の体重

預かって下さっているトレーナーさんが最新の体重を計って下さいました

犬(笑)ちゃ太郎の体重:16.7キロ


だそうです。

肉が付いても20キロ前後くらいでしょうか??
ニックネーム ひな at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

ちゃ太郎情報

クマちゃ太郎近況報告です

改めてちゃ太郎の性格、そして生活の様子を聞きましたので更新します

犬(足)ちゃ太郎の性格

人懐こく初めての人にも自分から寄っていうようです。飛びつきあり。
他のワンちゃんには興味津々でこれまた寄っていくそうです。
犬を見つけると伏せてちょっとやそっとでは動かなくなります。まだ若いので飛び付いて遊びたいといった感じで真正面から寄っていき臭いを嗅ぎたがります。
威嚇したりいきなり噛み付いたりはありません。
しかし、まだまだ犬付き合いがうまいとは言えない状態のようです。


犬(足)食事の様子
ドライフードに適宜シリアルや野菜、ヨーグルトなどを加えて与えて下さっているそうです。
なかなか肉がつかないので量を増やしすぎると軟便になりますが、好き嫌いもなく胃腸は丈夫なようです。
おやつは散歩中やハウスに入る時、足拭きなどトレーニングの褒美として使っています。今のところ特にアレルギーを起こす食材はないようです。
ニックネーム ひな at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

いい子に頑張っています

犬(笑)ちゃ太郎近況報告です


トレーナーさんから写真を頂きました


リードをつけたまま家の中でフリーの状態にしたそうです。
夕食の支度中の台所に興味津々な様子だそうです。

ちゃんとオスワリ、マテしてす〜〜ごくイイコです

200902041725000.jpg




ニックネーム ひな at 20:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

きっといいご縁が

ちゃ太郎0902.jpg



犬(笑)ちゃ太郎近況報告です


ちゃ太郎を預かって下さっているトレーナー様とお話をしたので、そのことを載せようと思います。


トレーナー様はとても ちゃ太郎に尽くして下さっています。
ちゃ太郎のこのブログを周りの犬関係の方に紹介して頂いたり、アジリティの練習会にちゃ太郎を連れて行って紹介して頂いたり。。

本当にお優しい方で、ちゃ太郎もトレーナー様のもとで安心して過ごし、いろいろ吸収しているそうです。
こうして愛情いっぱいに ちゃ太郎を見て下さって感謝の気持ちでいっぱいです。

たくさんの縁の繋がりから、こんなにいい方達に支えられて ちゃ太郎、きっと素敵な飼い主さんに巡り会うって信じています

これからも頑張ります!
ニックネーム ひな at 15:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

ちゃ太郎頑張っています

犬(笑)ちゃ太郎近況報告です


トレーナーさんと連絡をとり、ちゃ太郎のことを幾つか聞きました。
ちゃ太郎の可愛い写真も送って下さいました顔(笑)


200901220957000.jpg


犬(足)吠えについて


吠えなのですが、ちゃ太郎はハウスにいる状態に慣れて普段の状態では吠えていないらしいのです。

ちょっと吠えるときは、(犬の)ご飯の支度をしているとき、散歩に行く時にちょっと吠えるくらいだそうです。

これは、その時間になったら吠えるなどの要求吠えではなく、あくまで準備をしてるときにちょっと吠えるそうです。


犬としてこれくらいの吠えは普通だと思います。
もう問題といえるほどではないように思えます。


トレーナーさんは、生活環境や生活パターンが変わると、吠えにも変化があるかも?とは言っていました。
とりあえず、トレーナーさんのお宅では、吠えは全然問題ないそうです。



犬(足)引っぱり癖について

引っぱり癖なのですが、お散歩に出た時は嬉しくてやっぱり引っ張るそうです。
ちゃ太郎は去勢をしましたが、まだ電柱などのニオイが気になるようで、電柱なんかに向かってぐいっと引っ張るそうです。

でも、一通り終えると落ち着くようで、散歩から帰る頃には 顔を見て歩く訓練をしているそうです。



犬(足)新しい環境で、まだちょっと不安はあるようですが、ちょっと慣れた様子も見られるようです。ハウスの中で横になって『フンガー』ってリラックスして寝ていることも見られるそうです。


犬(足)後ろ足ですが、よろけていないくらいまで回復したそうです。

ちゃ太郎をシャンプーした際に獣医さんに聞いて下さったお話では、『後ろ足を触っても痛がらないし、筋肉の衰えではないか』という見解だったそうです。


犬(足)公園でロングリーを使って遊ばせて筋肉を鍛えているそうです。
嬉しそうに走り回っているそうです。




私と散歩した時は、痩せてはいましたが元気でした。
足のフラフラなんかみられませんでした。
センターにいる一ヶ月の間で精神的な面でも辛かったでしょうし、そして肉体的にもあまり運動することも出来ず筋肉が衰えてしまったのでしょうか。。。

2歳の元気な男の子が一ヶ月センターにいて、このような支障を来してしまう。
いかにその場所が過酷なことか。。。


大切な家族がいらっしゃる方へ〜お願い

☆犬、猫を飼っていらっしゃる方は迷子札などの対策を必ずしてあげて下さい
☆生涯可愛がって下さい




ちゃ太郎を可愛がって下さる里親さんを引き続き募集しています。
頑張りやで人なつこい ちゃ太郎を宜しくお願い致します


ニックネーム ひな at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする